• akogare-hana

お花貴公子

昨日こんなお客様がいらっしゃいました。

”ちょっと、お花見せてください”・・・”あー、ダリアあるんですね・・・”

お花の品種を知っていらっしゃる男性のお客様は本当に少ないです。

この時、お花に詳しいかただ!とすぐにわかりました。

“黒蝶(こくちょう)で花束作ってください、他はすべてお任せします”

あの~、金額は?あの~全体の色合いとかは?・・”すべてお任せします!”

とても潔く、花を買いなれていらっしゃる方だな~と感じました。

ピンクのユリとヴェージュのカーネーション、香りのとってもいい淡いピンクのバラを組み合わせて花束にしました・・・・


は~~~、なんて素敵な花の買い方をするかただ!とため息が出そうになりました。

私の目には、お客様が貴公子に見えました・・・・


この時決めたのです!このお客様をダリアの君と呼ぶことを・・・


といっても次いついらっしゃるか、はたまたいらして下さるのか、またその時私が覚えているか・・・は疑問ですが。



31回の閲覧

029-257-1187

©2020 by 憧れ 花のアトリエ。Wix.com で作成されました。