マイスターとは

~勇気あるフローリストを応援します~

ドイツ花留学ご相談

花留学
花留学

 『憧れ 花のアトリエ』では、ドイツ国立花卉芸術学校留学のための準備をお手伝いします。
ドイツ語をはじめ、必要な科目を短期間で講習することも可能です。ドイツで使われている教本も揃っています。
『憧れ 花のアトリエ』は、ドイツに行って勉強したいと本気で思っている“勇気あるフローリスト”を応援しています。
また、『憧れ 花のアトリエ』では、カールデュイスベルク協会の職人派遣事業に花職人として推薦することが出来ます。
ご不明な点はご相談ください。 最近、相談が増えています。ご相談は無料です。
ただ「わからない」と問い合わせるのではなく、はじめにドイツの教育制度(マイスターとは)を熟読してからご連絡下さい。
マイスターとは

ドイツ研修

 「ドイツに行って現地の花屋で働いてみたい!」という方のために、修行する花屋と宿泊先等をお勧めすることが出来ます。
渡独の前には、ある程度のドイツ語力・少なくても英語力は必須です。
あなたのフローリストとしての経験を踏まえて、相談に応じ必要な勉強をアドバイス致します。
また、日本人花職人プログラムに推薦することも可能です。「本気でドイツで修行したい!」と思っている方は、ご相談下さい。
“花留学を望まれる勇気あるフローリスト”応援いたします!ご相談は無料です。
『憧れ 花のアトリエ』が提携しているドイツのお花屋さんは以下です。
Die Kornblume Blume & Beiwerk 
ドイツ花留学

ドイツの教育制度
『憧れ 花のアトリエ』スタッフ ドイツ研修へ

 2009年、2010年と年に1回のペースで『憧れ 花のアトリエ』スタッフK氏がドイツへ研修に行ってきました。
カールスルーエのDie Kornblumeで婚礼装飾のお手伝いをし、仕入れなどを体験してきたようです。
日本人好きなシルケちゃんがお出迎えをしてくれて、お泊りもしてきました。
行ってみるといろいろわかったり・・・考えているだけでなく、とにかく行ってみてから決めるのも良いかもしれませんね。
渡独してお花を勉強したいと思っているフローリストのために、少しでもチャンスを広げてあげたいと思います。
相談は無料ですので、ご連絡下さい。

『Blumen Kleine 』 へ 日本人花留学生を紹介 8か月研修

 2015年 5月、ワーキングホリデービザにて渡独された I さん。
ドイツから研修先を探してこられました。

 語学力、花屋での知識や経験を鑑みて、Christiane Kleine(友人)のお店を紹介しました。
8か月ほど研修して、帰国しました。

 クリスマス時期を挟んでいたのでとても素敵な経験になったようです・・・
ドイツ花留学

ご相談はこちらへ

「憧れ 花のアトリエ」

TEL : 029-257-1187
mail : akogare@cello.ocn.ne.jp