ドイツフローリストマイスターのフラワーショップ 『憧れ 花のアトリエ』
フラワーアレンジメントスクール 『憧れ ガーデニア倶楽部』
 

          スクール

憧れ ガーデニア倶楽部


インフォメーション

スケジュール

生徒さんの作品集

生徒さんの声

生徒さんへお知らせ
 『憧れガーデニア倶楽部』生徒 展示会作品集
2018年憧れガーデニア倶楽部展示会 Die Kraenze 様々なリース 
今回の展示会は 2回目のリース展示会となります。世界の様々なリースの作り方やデザインなどを
ご紹介しつつ、個人作品を展示しました。

テクニックを紹介するグループ、歴史や映画・絵画などに出てくるリースを紹介するグループ、
ハロウィンやクリスマスと言ったイベントで使われるリースを再現したグループに分けました。

合わせてステージ2 修了試験に 木村晴美さん、
ステージ3 修了試験に 小坂千穂さん・矢島めぐみさん、園部浩子さんが臨みました。
作品も併せて展示しました。

今回も試験評価講師として ドイツより Chrisitiane Kleine 先生をお呼びしました

 
クリスティアーネの作品。
古典的なテクニック(扇テクニック)を使って作ったリース。
100パーツほどのワイヤリングした椿の葉を基礎に差し込んで作ってあります。


国谷さんの作品
Advemtkranz。ドイツの典型的なクリスマスリースです
ナチュラルで、初めてなのにとてもよくできました!


坂本さんの作品
ハロウィンをテーマにしています。
Trick or Triet? お菓子のオーナメントがぴったりです


比氣君の作品
プリザーブドフラワーをふんだんに使ってヴィンテージ感を出した作品です


福田さんの作品
花束Garnierungで弔いをテーマにしています。
いろんなグリーンとドライの花束デコでとってもナチュラルな
リースになっています


兼澤さんの多肉のリース
寄せ植えになっています。
ジャングルブックをテーマによ〜〜くみると
かばやとらがいますよ
素材をすべてよくまとめたと思います


大内さんのバラの寄せ植えリース
ハリーポッターのリリーへのリースの再現です
全てを手作りした、大作です!


斉藤さんの作品
タペストリーから中世のナデシコのリースを再現しました。
初めてなのに素晴らしいプロポーションでした!
蔦を使ったナチュラル感も素敵です


飯島さんのリース
重陽の節句からキクをモチーフに挿すテクニックで仕上げた作品。
素晴らしいプロポーションとナチュラル感はさすがです!


栗田さんの作品
こちらもリースオアシスを使用。
秋のリースと言うテーマがピッタリの作品です。
ローズマリーの香りがとっても良く、じっくり眺められる作品でした



小沼さんの作品
絡めるテクニックで作っています。
夏のリースと言うテーマがはっきりわかります
砂浜を再現した背景も素敵です。スプレー則で張るというアイデアも素晴らしいです


こちらは基礎に張り付けていくテクニックです。
基礎のプロポーションからもみじの扱い、接着剤まで試行錯誤の連続でした!
もみじは押し花で、のりはヤマトのりを使いました。
オリジナルの素敵な作品です・・・


倉持さんのリース
挿し止める・・というテクニックを使っています。
古典的なテクニックです。6000年近い歴史のあるリースですが
古代にも使われていた素材、ゲッケイジュで仕上げました。


鈴木さんのリース
ワイヤープランツの茎を使ったリース。
なかなかまとまらなくて苦労しておられました・・・
リンゴの色合いが程よく秋を感じさせますね


川又さんの作品
こちらも中世の女性がかぶっていた花冠を再現。
プリザーブドフラワーでワイヤリングテクニックを使用。
見ごたえのある、花冠が仕上がりました!

  

  

 

その後もやっぱりパーティ〜〜〜
  

 はるみちゃん、おめでとう〜〜

 園部さん、おめでとう〜〜〜

 小坂さん、おめでとう〜〜〜〜

 矢島さん、おめでとう〜〜〜〜
皆さんご苦労様でした!たくさんの方たちにご来場いただきました!
ありがとうございました

 
Special Thanks! クリスティアーネとトム

生徒さんの作品集へ

会社概要  採用情報  SITE POLICY  PRIVACY POLICY  SITE MAP

「憧れ 花のアトリエ」 〒310-0911茨城県水戸市見和2-241-1
TEL/FAX029-257-1187 mail:akogare@cello.ocn.ne.jp